2016/03/31

出雲神話の聖跡とイワクラを巡る旅

巨石ハンター須田郡司とゆく
出雲神話の聖跡とイワクラを巡る1泊2日の旅
参加者募集!

この度、出雲神話ゆかりの聖跡とイワクラを巡る一泊二日の旅を企画しました。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。案内人:巨石ハンター須田郡司 拝

旅程A:平成28年9月24日(土)〜25日(日)
旅程B:平成28年11月 5日(土)〜 6日(日)

日程内容
日、10:00 <集合場所> 出雲大社 銅鳥居前の手水舎
現地までの交通費はお客様負担となります。
尚、出雲空港をご利用の方は、9:00に送迎に伺います。

一日目の行程:出雲大社にて御祈祷参拝、日御碕神社、命主社、韓竃神社、立石神社、ほか。昼食は出雲市内のベジカフェまないな、食後に石の語りべ(スライド&トーク)を行います。(宿泊は、松江市内のホテル)

二日日目の行程:加賀の潜戸クルーズ、佐太神社、熊野大社、須我神社、ほか。昼食は、松江市内のレストラン。
      
17:00 出雲大社周辺にて解散
 ※出雲空港をご利用の方は、空港までお送りします。

募集人員 6名 最小実施人員2名)

旅行代金 1名1室 38,000円  2名1室 36,500
(車・クルーズ代、宿泊代、昼食2回、朝食1回、保険代を含む)

ご予約、問合せは、下記メールアドレスからお願いします。
 info◎voiceofstone.com(◎を@に変えて下さい)。
詳しいツアー内容をご案内致します。

日御碕の経島
命主社のイワクラ
韓竃神社の風穴
立石神社
加賀の潜戸
須我神社の夫婦岩
女夫岩遺跡

〒699-0701出雲市大社町杵築東真名井7
VOICE OF STONE プロジェクト事務局

2016/03/29

第2回クジラ島祭り(4/24)

弁天島の前にクジラ島?
この写真は、いまから100年ほど前のもの。
稲佐の浜の弁天島を古くは「沖御前」といい、遥か沖にあったといわれています。昭和60年前後までは、島の前まで波が打ち寄せていましたが、大社漁港の築港や河川工事の影響で近年急に砂浜が広がり、現在では島の前まで歩いて行けるようになりました。その弁天島の前に位置し、砂に埋もれてしまったのが「クジラ(鯨)島」です。クジラ島は、鯨に似た岩礁のこと。かつて、ここから日御碕まで観光船がでていたといいます。
 砂に埋まったクジラ島を発掘するイベントを行います。全貌を掘り起こすことはできませんが、埋もれてしまった「クジラ島」に光を当てましょう!

第二回クジラ島祭り 

4月24日(日) 

14:00 稲佐の浜 弁天島前集合 
      参加者でクジラ島発掘開始(小雨決行) 
      クジラ島に音楽奉納〜好きな楽器を
      ならして楽しみましょう 
16:00 元の砂浜に戻して終了
 
参加費 無料  持ち物  スコップ バケツ 軍手

※汚れてもよい服装でお越し下さい。 楽器持ち込み大歓迎!
ぜひ、ご家族でご参加下さい。

それに向けて、ビーチクリーンを行います。 ゴミ袋は用意しますので、こちらもぜひご参加ください! 
集合場所:稲佐の浜 弁天島前 
ビーチクリーン開催日時 
4/9 (土) 17:00~ 
4/23(土) 17:00~

主催:クジラ島の記憶を未来につなげる会
2015年開催時の様子

2016/03/28

5/10 おにわふみスペシャルツアー参加者募集!

出雲大社平成の大遷宮記念
おにわふみスペシャル出雲イワクラツアー
「おにわふみ」とは「八足門」内にある出雲大社内の御神域に入って本殿と末社を参拝すること。

      稲佐の浜と塩掻島(出雲市大社町杵築北)   


開催日:平成28年5月10日(火)
案内人:巨石ハンター 須田郡司

コース  10:00  出雲大社銅鳥居前に集合

         おにわふみ

     大社周辺のイワクラを巡る  

     昼食(ベジカフェまないな)
     石の語りべ 30分『石の聖地』

     出雲のイワクラを巡る 

     18:00 出雲大社周辺 解散
 
ツアー代金 おひとり ¥9,000
(昼食代+石の語りべ+保険代込)

定員 8名

※出雲大社参拝時の服装は、正装でなくても大丈夫ですが、
ジーンズ、短パン、カーゴパンツ、作業服、サンダル、
ミュールなどは避けて下さい。

ご予約は、下記メールアドレスからお願いします。
info◎voiceofstone.com◎を@に変えて下さい)
詳しいツアー内容をご案内致します。

699-0701出雲市大社町杵築東真名井7
VOICE OF STONE プロジェクト事務局